忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/01/21 03:02 |
航空運賃
…ちなみに飛行機を乗り遅れて印刷屋の閉店に間に合わなくなりそうだったので、止む無くSkymark(2万1千円)払い戻して(自己都合の乗り遅れによるものなので手数料約6千円)日航に乗ったら正規料金3万5千8百円請求されて結果片道4万1千円超かかったことに。

この日航の殿様価格、Skymarkの約1.5倍、+1万円の値段で良くなったことは座席の幅が数cm広くなって飲み物がサービスでつくことと、最新鋭機777(各席に液晶TVつき、地上風景が見られるカメラ映像選択可)なことだけ。最新鋭機といってもそれ以外乗客には利点なし。

到着時間に至っては遅れたw。これは羽田空港が混んでいたせいで必ずしも日航のせいではないのだろうけども、航空機は搭乗手続きが不便で、荷物に制約が多く、乗ってる間が不自由なため急いでなければ乗らないってことを考えると、高くても早く着くわけではないのだから航空機の運賃が高い分は乗客的には単なるマイナスでしかないわけで。(特に国内線は乗ってる時間が短いから席の幅が多少狭いくらいはあまり重要でない。)

日航の言い分としては正規料金は高くても早く買えば割り引くとか、マイレージとかいうんだろうけど、急ぎの用事で使うことが多い身としてはそんな気の長い割引や還元策は使えないことこのうえない。割引なんかじゃなくて正規運賃が安いことが一番重要。(それに給料とボーナスの関係と同じで、正規の運賃改定は手続きが大変だけど割引は簡単に変えたり止めたりできるしね。例えば薄利覚悟の一時的な割引でライバルを競合路線から撤退させた後にでも。)

加えて昨今しばしば報じられる日航の経営難を反映してか機内で物品販売のアナウンスがうるさく、CAがカート引いてうろうろしてて若干目障り。「ごゆっくりおくつろぎくださいませ。」のアナウンスが少々虚しい感じw

結論として日航高過ぎ。Skymarkがんばれ。
(ただし整備は手を抜くなw。もっとも高運賃の日航様でも同時期に整備不良がよく報道されてたけどね。)
PR

2007/08/06 11:33 | Comments(0) | TrackBack(0) | 個人的な内容

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<おかげさまで入稿できました | HOME | 「求職中」マーク >>
忍者ブログ[PR]