忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/24 21:20 |
カミソリ
いやー、生まれて初めて初めてカミソリ入り(正確にはカッターの替え刃入り)の郵便を頂きました。職場宛に届いてました(住所が違ってるのに届く辺り郵便屋さんも大したものですな。)。

手でピリピリと封を切ったんですが、ただ何の工夫も無く大きなカッター用の未使用の替え刃が同封されてただけなんで無傷…というか最後に「なんか重い?」と不思議に思って封筒を振ってみるまで刃が入ってることすら気付きませんでした。せっかく透けないように2重封筒まで用意したらしいのに、なんとも詰めが甘いですな :-)

フィクション世界では今やありきたりな嫌がらせ描写となった感もある、カミソリ入り郵便ですが、実地にやっちゃうアホウ、訂正、独創性に欠ける人がこの世に実在するとはね。その上やり方わかってないみたいだし。あまりのアタマの悪さに職場で研究助手に来てる学生さんともども大笑いさせていただきました。

ちなみに同封の書状はこのblogの記事をご丁寧にA4用紙3枚分もコピーして「バカじゃないの?」とコメントするだけというこれまた芸のカケラもない内容。もちっとヒネれよと思わずツッコミの一つも入れたくなろうというものです。そういや以前同一人物と思しいヒトから貰った電話でも短いセリフを噛み噛みだったしな。言語能力低そうだな。

差出人は東京都の特許事務所の名前でしたが、もちろん詐称されているんでしょうね、なんせ消印は千葉市花見川区の花見川郵便局でしたしね。ついでにネットで検索してみると・・・花見川局はつつじヶ丘団地とかある住宅地のド真ん中なんですね。千葉市でも市街地からちょっと内陸に入った住宅地で、もしバカ正直に住んでいるとこの近所で投函したんでないとしたら、わざわざその辺までいったことになるわけでなんともご苦労なことですね。

で、なんでこれがネット上の嫌がらせの項目に入っているかというと、以前から意味不明瞭な殺人予告や爆破予告をネット上(2chや各所のblog)で書き散らかしてきた天然電波さんが、やっぱりinfowebの千葉のアクセス・ポイントを愛用していたり、2~3年前に掛かってきた類似内容のイタズラ電話が大原簿記専門学校の津田沼校(千葉県習志野市)の2号館の地下食堂の公衆電話という地元民でもなかなか思いつかないような場所から掛かってきたりと千葉になにかと縁がある人だからです。

この電波さんはどうも、秋葉原の画廊爆破予告とかコミケットで誰かを殺害予告とか扶桑社脅迫(最後の件は直接には事情を聞かれていないので伝聞)とかを郵送でやってて、その件では私も万世橋警察署やらありし日の米沢前コミケット準備会代表やらから電話で問い合わせをされてきたわけです。が、電波の彼のあまりの電波な文章から誰も脅迫や予告を本気にせず(というかそもそも何をやろうとしてるか読み取れないほど意味不明な場合もアリ)被害届けを取り下げてしまうため、彼は今まで逮捕もされず無事であるわけです。で、いくらあちこちを私の名前で脅迫しても私が逮捕される様子が無い(アタリマエ)ので、痺れを切らして直接郵便送ることにしたんでしょうなぁ。ヤレヤレ。

彼の身内はそろそろ彼を専門のお医者へ連れてってあげてください。…って、彼自身はともかく、彼の身内はココ読んでないだろうけれど。
PR

2007/01/21 15:19 | Comments(0) | TrackBack(0) | ネット上の嫌がらせについて

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<カミソリ追加 | HOME | 国際救助隊待望論 - 自衛隊と災害派遣>>
忍者ブログ[PR]